トップへ戻る

1000万円以下で家を建てるには

 

家の予算イメージ

 

 

家を建てる上で、どうしても考えなければならないのが
予算のことですよね。

 

予算をかけて『希望通りの家』を建てたとしても、
その後の人生が、全て住宅ローンの支払いに消えてしまう
ようでは無理がありますよね。

 

それに加え、土地代も必要になることを考えると
なるべく建築費用を抑え、安く建てたいのが本音だと思います。

 

そのような気持ちを汲み取ってか、
ハウスメーカーや工務店が次々に『コミコミ1000万円の家』
などといったプランを打ち出していますが、

 

例えば、1000万以下(以内)で新築の家を建てるとしたら、
どうやってコストダウンをしていけば良いのでしょうか?

 

この記事では、「1000万円以下で家を建てる」為の方法を
お話ししていきたいと思います。

 

※注文住宅の費用に関する記事をまとめました。
注文住宅の費用や相場情報 のカテゴリページへ進む。

 

 

1000万円以下で家を建てるなら平屋はNG?

 

 

家の模型

 

 

家を建てることを検討して、色々調べてみたことがある方は
ご存知かもしれませんが、
実は家の価格は『延べ坪面積』で大きく変わります。

 

例えば同じ3LDKの家を建てるとしたら、
平屋よりも2階建ての家の方がローコストで建てられます。

 

坪面積で単価が上がるのは、面積が増えるごとに
基礎工事や屋根の素材に使う金額がかさむためです。

 

だから広い土地を使った平屋より狭い土地で2階建ての方が、
同じ広さの部屋数でも安くなるというわけです。

 

 

シンプルな家のほうがローコスト?

 

 

シンプルな家

 

 

外国風のデザインや、モダンなデザインの家には憧れるものです。
しかし、デザインにこだわるとその分、コストがかかってしまいます。

 

デザインが良くても住み良くなければ、
せっかくの新築もいまいち使い勝手が悪くなってしまいます。

 

ローコストで建てるためには、こだわりよりも
シンプルさ、住んだ時の快適さを重視しましょう。

 

また、オプションは付ければつけるほど高額になります。

 

あれもこれもと考えると、あっという間に1000万円を
超えてしまいますので、
ここはぐっとこらえて妥協しておきましょう。

 

 

建売や規格住宅より注文住宅の方が安い?

 

住宅を比較

 

 

一般的には「建売や規格住宅の方が、注文住宅よりも安い」
と思われていますが、
実際のところはどうなのでしょうか?

 

建売や規格住宅の場合、『家に掛かる費用が分かりやすい』という
メリットがあるのですが、

 

間取りや建材、設備などが規格化されていますので、
必要のない無駄な部分が出てきやすくなります。
その結果、余計なコストがかかってしまうことも。

 

反対に注文住宅の場合、自分たちの希望に合わせて
家を建てることが出来ますので、
建売や規格住宅にありがちな『無駄』を無くせるだけではなく、

 

  • 「トイレやキッチンは安いものにしよう」
  • 「間取りはシンプルなものにして費用を抑えよう」
  • 「外構や内装を、自分でDIYしてみよう」

 

といったように、予算に合わせてコストを抑えていくことができ、
最終的には建売住宅よりも安く家を建てることが可能です。

 

 

住宅会社探しは意外と大変!?

 

家の模型

 

 

このように、上記に挙げたポイントを熟知しておけば、
1000万円以下で家を建てることも夢ではありません。

 

とはいっても、1000万円以下で家を建ててくれる業者を
探すのは、プロでないと難しいもの。

 

しかも、前面に価格がでている建売や規格住宅ではなく、
『注文住宅』となればなおさらのことです。

 

 

しっかりとした家を建てる技術があり、
なおかつ、誠実な対応ができる優良業者に出合うためには、
通常ならばハウスメーカーや工務店などの住宅会社に複数回出向き、

 

  • 予算内で家を建てられるか?
  • 提示されたプランは希望通りか?
  • 住宅会社の対応はしっかりしているか?
  • 安いだけの悪徳業者ではないか?

 

上記の事を自分の目でしっかりと見定め、
判断することが必要になります。

 

 

業者から営業を受ける

 

 

しかし、その都度営業から『売り込みプレッシャー』
受けることにもなりますので、
「他社と比較する前に決めてしまった…」なんてことも。

 

「もしかしたら、別の業者のほうが魅力的だったかもしれない…」
一生モノの家を建てるのに、
そんな小さな後悔も残したくないですよね。

 

 

予算内で後悔のない家づくりを

 

そこでオススメしたいのが、
『タウンライフ』という無料一括見積もりサービスです。

 

 

タウンライフイメージ

 

 

タウンライフとは、自宅にいながら、たった3分の簡単入力で、
複数の優良住宅会社から見積りを取ることができる
国内最大級の専門サイトです。

 

間取りプラン、資金計画、土地探しのサポートまで、
オリジナルの家づくり計画書を無料で依頼することができます。

 

 

計画書

 

 

また、希望予算を伝えたうえで見積もり依頼をすることが
出来ますので、予算の範囲内で理想的なプラン
しっかりと提案してくれる住宅会社を効率的に見つけることが可能です。

 

 

タウンライフ入力例:希望予算が1000万円の場合
  1. 希望の総予算【まだわからない】を選択
  2. 自由入力欄【希望予算1000万円】と記入

上記のように申し込むことで、各社から1000万円前後のプランが届きます。

 

タウンライフには他にも、

 

  1. 自宅にいながら複数社の見積もりプランを無料で取れる
  2. 同じ条件の中から安く家を建ててくれる業者を探せる
  3. 厳格な国家基準をクリアした優良業者だけに出合える
  4. 業者と直接会う必要が無いので、プレッシャーを受けず冷静な判断ができる
  5. 住宅会社に出向く必要がないので時間と労力を使わずに済む
  6. お住まいの地域に絞って住宅会社を選ぶことができる
  7. 希望に沿った間取りプランを無料で作成してもらえるのでイメージが掴める

 

といった、複数の嬉しいメリットがあります。

 

タウンライフの評判は?

 

パソコンをする女性

 

 

『タウンライフ』は、累計112万人が利用している信頼のあるサービスです。

 

  • ネットで一括で複数社に依頼したい
  • ハウスメーカーや工務店等いろんな業者を比較したい
  • 間取りプランや費用を事前に情報集めしたい
  • 土地込みで家を探したい

 

上記のような理由から、多くの方に支持されています。

 

また、タウンライフは厳格な審査に通った
信頼の出来る住宅会社しか登録していないので、

 

しつこい電話での営業を受けたり、
無理やり契約を迫られることもありません。

 

休日を潰すことなく、空いた時間に無料で利用できますので、
家づくりの第一歩として是非利用してみてくださいね。

 

 

タウンライフの詳細はコチラ

 


1000万円台の家TOP 注文住宅は値引きできる? 注文住宅を安く建てるコツ 住宅ローン選びでもっと安く!