トップへ戻る

タイミングに注意!新築一戸建ての挨拶回りは着工前?引越し時?

 

風呂敷に包まれた品物

 

 

「新築の一戸建てを建てる!」と決断した後に、
どうしても悩むことになるのが『挨拶回りのタイミング』です。

 

  • 新築の着工前にも挨拶回りをする必要がある?
  • 新築の家へ引越した際はどのタイミングで挨拶回りに行く?
  • 挨拶回りをする家はどこからどこまで?
  • 挨拶回りには何を手土産に持っていくべき?

 

などなど、一見すると些細なことでも、挨拶回りをする当事者と
なると困ってしまうものです。

 

新築の家で新たな生活・良いスタートを切れるように、
挨拶回りについてしっかりとチェックしておきましょう。

 

 

新築工事の着工前に挨拶は必要?

 

 

一般的には、「新築の挨拶回りは引越しの時だけで良い」と
お考えの方も多いようです。
そのため、新築工事の着工前に行かなかったからといって、
『常識がない人間だ』とはなりません。

 

しかし実際には、新築工事中には車両の出入りや
工事の騒音などでご近所に迷惑をかけることになります。

 

今後のことを考え、よりよい近所付き合いをするためには、
やはり新築工事の着工前に挨拶に回るようにしましょう。

 

 

新築工事着工前の正しい挨拶のタイミング

 

 

地鎮祭

 

 

新築工事着工前の挨拶のタイミングとしては『地鎮祭の当日』が
ベストでしょう。

 

また、手土産は新築の家へ引越した際の挨拶も必要なので
安価な物でも大丈夫です。住宅業者の中には粗品を用意してくれる
ところもありますで、その場合は用意してくれたものだけで構いません。

 

せっかくの準備が無駄にならないように、事前に確認しておく
ことをおすすめします。

 

 

留守の場合はどうする?

 

 

手紙とペン

 

 

ただ、挨拶に回っても相手が留守のことがあります。
そんな時のために簡単な挨拶文も用意しておきましょう。

 

その中に、工事業者の担当者の名前と連絡先も入れておき、
何かあった時の連絡先として指定しておきます。
それを粗品と一緒にポストに入れておけば再訪問する
手間が省けます。

 

留守の家には、新築工事の様子を確認しに行った時にでも、
改めて挨拶しておくとなお良いですね。

 

 

新築の家へ引越した際の挨拶回りのポイントは?

 

ご近所

 

 

新築の家へ引越した際の挨拶回りは、その当日に荷物の搬入が
一段落した時点で行います。
ここで迷うのが、どこの家まで挨拶回りをすれば良いか?
ということですよね。

 

一般的には、『向こう三軒・両隣と裏で接する家』へ
挨拶回りをすると言われています。

 

これに加えて、その地域の役員である自治会長や班長さんと
呼ばれる人のところも回っておきましょう。
困った時にはきっと力になってくれるはずです。

 

もし相手が留守の場合は、時間や日を改めて再訪します。
(※新築工事前の挨拶とは違って手紙は用意しません)
できれば、3日以内には終わらせられるようにしたいものです。

 

とは言え相手に迷惑をかけてはいけないので、
朝の忙しい時間帯などは避けるように心掛けることも大切です。

 

 

失敗しない手土産はどれ?

 

手土産

 

 

挨拶が2回ともなると『手土産選び』にも悩まれるかもしれません。

 

挨拶回りの手土産には、どちらも1,000円を超えないもので
貰って困らない日用品が良いと言われており、
一般的には『タオル』や『洗剤』が選ばれることが多いようです。

 

しかし、あまり変わり映えしないことが気になるなら、
ちょっとしたお菓子も喜ばれます。

 

熨斗(のし)を付けたものを用意して挨拶回りに出かけましょう。

 

熨斗(のし)はどう書くのが正解?

■のしの表書きには、『御挨拶』または『粗品』と書き、
下部分には、贈り主の名前を書くのが一般的です。
■のしは水引が白と赤の蝶結びのものを使用しましょう。

 

ただし、高齢者の家もあるかもしれないので、
堅い食べ物は出来るだけ避けるようにした方が安心ですね。

 

アレルギーまで気にする必要はありませんが、
味に定評があって手頃な値段のものがあれば手土産として
オススメです。

 

中には『手作りのもの』を考える人もいるかもしれませんが、
新築の家に引越したばかりの時は、まだ人間関係ができていません。
不快感を与えることもあるので、この段階では控えましょう。

 

おすすめ手土産一覧
  • 引越しそば

  • 菓子折り
  • 以前住んでいた土地のお菓子
  • 地域のゴミ袋
  • 消耗品(洗剤・タオル・ふきんなど)

 

良い近所付き合いは挨拶回りから

 

挨拶をする女性

 

 

挨拶は人間関係の第一歩として、どんなシーンでも重視されます。

 

ここでの印象が、これからの近所付き合いに影響することもある
かもしれません。
準備が面倒などと手を抜くことなく、2回の挨拶回りはきちんと
行うようにしたいですね。
良い近所付き合いをし、素晴らしい生活をスタートさせましょう。

 

累計112万人が実践した住宅会社選びの方法とは?

 

  • 「家づくりで絶対に失敗したくない」
  • 「予算内で希望通りの家を建てたい」
  • 「住宅会社の選び方が分からない」
  • 「仕事が忙しくてなかなか住宅会社に行けない」

 

家は、一生に一度の大きな買い物です。
それだけに、上記のような悩みをお持ちの方も
多いのではないでしょうか?

 

ネット等で家づくりに関する口コミや体験談などを見ると、
住宅会社の対応や営業の方の人柄に不満を感じ、
結果、後悔や失敗に繋がってしまう方が多いようです。

 

家づくりで失敗しないために大切なこと。
それは、費用面や魅力的な広告に一喜一憂するのではなく、

 

  • 本当に自分の建てたい家が建てられるのか?
  • 誠実な対応で品質の高い家を建ててくれるのか?

 

この2つの基準で住宅会社を選ぶことが大切です。

 

そのためには、複数社から資料を請求し、
各社のプラン内容や費用、そして住宅会社の対応を
しっかりと比較し検討するようにしましょう。

 

その際にオススメなのが、累計112万人が利用する
「タウンライフ」の活用です。

 

タウンライフとは、厳格な国家基準をクリアした複数の住宅会社に、
あなたの希望する予算内で、
間取りプラン・費用見積もり・土地プランといった家づくりに
役立つ資料を、すべて無料で作成してもらうことができるサービスです。

 

タウンライフイメージ

 

タウンライフを活用することで、

 

  1. 住宅会社に足を運ぶ手間が省ける
  2. 希望する予算内で家づくりプランを作ってもらえる
  3. 自宅にいながらじっくりと資料を比較できる
  4. 営業マンと直接向き合う必要がないので冷静な判断が出来る
  5. ネットでのやりとりなので提案を断る際も気を使いづらい
  6. 厳しい国家基準をクリアした信頼できる会社だけに依頼できる

 

以上の様な嬉しいメリットがあります。

 

もちろん無料だからといって、
無理矢理契約を迫られたり、しつこい営業電話が掛かってくる
こともありませんので、安心して利用することができます。

 

3分程度の簡単入力で、無料にて申し込むことができますので、
住宅会社選びの第一歩としてぜひ活用してみてくださいね。

 

 

タウンライフの詳細はコチラ

 

 

 

 

 

⇒1000万円台で新築の家を建てる!TOPページに戻る


1000万円台の家TOP 注文住宅は値引きできる? 注文住宅を安く建てるコツ 住宅ローン選びでもっと安く!