トップへ戻る

光溢れる中庭のある家!メリットとデメリットから考える理想的な間取りとは

 

中庭

 

 

明るく開放感のある『中庭のある家』
憧れを持たれている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、注文住宅を実際に検討する段階になると、
単純に「憧れていたから」という理由だけで決める訳には
いきませんよね。
メリットとデメリットをしっかりと理解した上で
本当に必要なのかを検討するようにしましょう。

 

この記事では、中庭のある家のメリット・デメリット
そして、理想的な間取りについてお話したいと思います。

 

 

中庭のある家のメリットは?

 

坪庭

 

 

中庭のある家の最大のメリットといえば、
なんといっても家の奥まで明るくなることです。

 

中庭の間取りの種類には『コの字型』や『コートハウス』、
『坪庭』といったロの字型とがありますが、
どちらも採光部を家の中心に取ることができますので、
通常なら日陰になってしまうような家の北側の奥まで
明るく日差しを取り込むことが可能となります。

 

また、窓を取り付けることで風通しが良くなり、
家の湿気対策にも有効となります。
他にも、居住空間と庭との距離が近くなる間取りになるので、
『子供を遊ばせるときに安心』、『ガーデニングに便利』
といった主婦に嬉しいメリットもあります。

 

 

中庭のある家のデメリットは?

 

中庭に掛かる費用

 

 

では反対に、中庭のある家のデメリットにはどういった
ものがあるのでしょうか?

 

まず、建物の表面積が増えることから『建築費が高くなる』
というデメリットがあります。
壁や柱、断熱材といった資材が増えるのはもちろんのこと、
工事の手間も増えるからです。

 

加えて、外気に接する面積が増える間取りになることで
外気温の影響を受けやすくなり、
冷暖房の効きが悪くなるという面もあります。

 

ただ、こちらに関しては断熱材の質が良くなっているので、
以前に比べれば改善されていると言えます。
しかしながら窓面が多ければ効果が減ってしまいます。

 

窓の多さは耐震性にも影響があるので、必要となる光熱費に
ついても考慮しながら設計するのが良いでしょう。

 

また、敷地面積に余裕がないと建物が小さくなってしまう
可能性も否めません。

 

特にロの字型のコートハウスや坪庭の場合は、外側の敷地と
完全に分断されてしまう間取りになるので
活用方法が限られてしまうケースが出てきます。

 

排水、植え替えなどの際に問題となることも多いので、
先々のことを考えながら慎重に検討するようにしましょう。

 

 

理想的な間取りにするために

 

中庭の間取り

 

 

中庭のある家は見た目にもおしゃれで魅力的です。

 

しかし、中庭のある家でないと得られないメリットと
いうのは意外と少ないものです。

 

なぜならば、方角や隣家との距離などを考慮しながら
『間取りや窓の位置』を決めれば、家の奥まで光が届く
明るく風通しの良い家を建てることができるからです。

 

理想的な間取りが必ずしも中庭のある家ではないのです。

 

つまり『理想的な間取り』とは、

 

  • 暮らした時の快適さと利便性
  • 建築費やランニングコストといった費用
  • そして、施工主としての満足度

 

これらがバランスよくとれた間取りのことです。
しっかりと検討し、理想のマイホームを実現させてくださいね。

 

「家の予算はできるだけ押えたい!」
でも、品質や保証面が心配なあなたへ。

1000万円台で安心して家を建てる方法はコチラ


⇒1000万円台で新築の家を建てる!TOPページに戻る

光溢れる中庭のある家!メリットとデメリットから考える理想的な間取りとは関連記事

マイホームを建てる時の費用に関するお得情報
家を建てる理想のタイミングは?
家を建てる際の業者選びのコツ
家を建てるメリットとデメリット
ハウスメーカーと工務店の違いは?
家を建てるのに最適な年齢は?
家を建てる期間はどれくらいかかる?
初めて家を建てる時の注意点まとめ
家を建てる時の正しい予算の決め方
ローコスト住宅の問題点!低価格だけど大丈夫なの?
ローコスト住宅ランキング!安くておすすめのハウスメーカーはどれ?
購入するならどっちがいい?マンションvs一戸建て
マイホーム購入時の頭金は平均いくら?
どちらがお得?住宅購入と賃貸を徹底比較
愛犬と暮らす家作り!快適な間取りにするためのポイント
トイレの位置で生活が変わる?失敗しない新築間取り
知っ得!新築住宅の購入で利用できる補助金制度まとめ
シングルマザーこそ家を買うべき?その理由と住宅ローン審査に通るためのポイント
2018(平成30年度)ZEH住宅で補助金を貰うための条件とは?
小さな家で快適生活。小さい家を建てる費用はいくらから?
二世帯住宅はトラブルの宝庫?同居ストレスを防ぐポイントとは
少しの工夫で快適生活!狭小住宅で取り入れたい間取りアイデア
家の間取りを簡単シミュレーション!おすすめアプリまとめ

1000万円台の家TOP 注文住宅は値引きできる? 注文住宅を安く建てるコツ 住宅ローン選びでもっと安く!