トップへ戻る

小さな家で快適生活。小さい家を建てる費用はいくらから?

小さな家

 

 

近年、特に人気を集めているのが、狭い土地を有効活用した
『小さい家』です。

 

みなさまの中でも、「新築するなら小さい家を建てたい!」
とお考えの方もおられるのではないでしょうか?

 

バブルの時代のように、広くて豪華な家を建てることが
ステイタスだった頃とは、ライフスタイルも価値観も大きく
様変わりをしました。

 

コンパクトながら利便性の高い小さい家で、
優雅な生活を送るのも賢い選択です。

 

この記事では、小さい家を建てる為に必要な費用、
そして、快適な暮らしをするために押さえておきたい
ポイントをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

小さい家を建てるメリットと求められる理由

 

机に座る夫婦

 

 

小さい家が求められるようになった背景にはいくつかの
要因がありますが、
まずは何といっても、『ローンの返済が楽になる』という
嬉しいメリットが挙げられます。

 

これは単に、支払い能力の問題だけでなく、
浮いた費用で生活を向上させられるという点が
注目されています。

 

旅行の回数を多くしたり、趣味への投資を多くできたりと、
日々の生活に潤いをもたらしてくれるメリットです。

 

また、家の掃除が楽になるという点も見逃せません。
夫婦共働きで忙しい毎日を送っている人にとって、
これは些細な問題ではありません。

 

動線が短くなって家事全体も楽になるので、
夫婦円満の鍵となる可能性も秘めています。

 

 

小さい家を建てるために必要な費用は?

 

小さな家の費用

 

 

では、小さい家を建てるためには一体どれくらいの費用が
掛かるのでしょうか?

 

例えば、小さい家を『25坪までの建物』として考えてみた場合、
おおよそ1000万円〜で建てることも可能です。

 

もし平屋で小さい家を建てるのならば、1000万円を切ることも
ありますので、意外とローコストで家を建てられることが分かりますよね。

 

ただし、快適さを考えるならば、どの住宅会社(工務店やハウスメーカー)に
依頼しても大丈夫!というわけには行きません。

 

コンパクトでも住みやすい空間、間取りをつくるには、
経験とアイデアが必要になります。

 

小さい家づくりに力を入れている住宅会社も多くなっているので、
実績のあるところに相談して建てることをおすすめします。

 

 

小さい家の建築費用例と体験談

 

 

『25坪までの小さい家』を実際に建てられた方を対象に、
費用・間取り・住んでみた感想・体験談など、家に関するアンケートを
とってみました。

 

小さい家をご検討中のみなさまのご参考になれば幸いです。

 

 

小さい家の建築費用例

 

都道府県 延べ建坪 間取り 工法・構造 建物価格
神奈川県 25坪 2LDK 木造二階建て 約2,000万円
東京都 17坪 4LDK 木造三階建て  約3,680万円
大阪府 20坪 2LDK 木造二階建て 約2,500万円
東京都 23坪 3LDK 木造二階建て 約2,000万円
北海道 25坪 2LDK ユニット・平屋 2,000万円台
岡山県 25坪 3LDK 鉄骨造平屋 約2,700万円
愛知県 24坪 1LDK 木造二階建て 約1,600万円
千葉県 22坪 2LDK 木造二階建て 約4,000万円
北海道 24坪 4LDK 木造二階建て 約2,000万円
大阪府 14坪 3LDK 木造2×4 約2,900万円

 

その他の建築事例はこちら:
⇒ 1000万円台ローコストの家 建築事例

 

 

小さい家に住んでみた感想・体験談

 

神奈川県/Yさん
無駄な空間が嫌だったので、機能面が優れた小さい家を建てることができてよかったです。

東京都/Sさん
小さい家は範囲が狭いので掃除機がけが楽です。
あと、家族を呼ぶときに一声で呼べます。

大阪府/Kさん
掃除や移動がとても楽です。
子供が一人でなので、子供が独立したら将来主人と二人なら問題ないと思い、小さい家を建てることにしました。

東京都/Mさん
狭いですがその分、生活導線がコンパクトにまとまるように考えながら建設したので、とても住みやすいです。

岡山県/Wさん
全てが見渡せること、家族の気配を感じていられることがメリットです。
小さい家ながらも、子供の勉強がしやすく、また、友人達の集う家にしたかったので、リビングに重きを置いて作って大正解でした。

愛知県/Fさん
夫婦二人暮らしなので、部屋数は必要最低限で建てることにしました。
そのため掃除は簡単ですし、ケンカをしていても、家にいる限りは顔を突き合わせずにはいられません。
そのうちケンカしていることも忘れてしまします。

北海道/Rさん
寒い時期に暖房で家が暖まりやすいことです。
どうしても広いとなかなか暖まりにくく燃料代も高くなります。

大阪府/Hさん
少ない坪数でガレージ付の間取りで建てることができたので良かったと思っています。
あまり大きな家を建てると外壁メンテナンスのときの費用もかさむと聞いたことがあります。

 

 

小さい家を建てる際に注意すること

 

手に乗った家

 

 

小さい家づくりは土地探しから始まりますが、
重要なのがこの土地選びです。

 

家を建てる際は、安さや利便性を重視してしまいがちですが、
実際に建てた時のことを考えて選ぶことが大切です。

 

例えば、隣家との距離が近すぎるとちょっとした
生活音でも気になりますし、
土地の形によってはいくら工夫しても『デッドスペース』が
生まれてしまうこともあります。

 

また、「工事車両が入れなくて困った」といったケースも
あるので、十分に注意する必要があります。

 

既に依頼する住宅会社が決まっているならば
土地の購入から相談に乗ってもらうと良いかもしれません。

 

 

小さい家は工夫次第でいくらでも快適な空間に変化します。

 

家族の存在をいつも近くに感じられる小さい家で、
住み心地の良い温かい家庭を築いてはいかがでしょうか。

「家の予算はできるだけ押えたい!」
でも、品質や保証面が心配なあなたへ。

1000万円台で安心して家を建てる方法はコチラ


⇒1000万円台で新築の家を建てる!TOPページに戻る

小さな家で快適生活。小さい家を建てる費用はいくらから?関連記事

マイホームを建てる時の費用に関するお得情報
家を建てる理想のタイミングは?
家を建てる際の業者選びのコツ
家を建てるメリットとデメリット
ハウスメーカーと工務店の違いは?
家を建てるのに最適な年齢は?
家を建てる期間はどれくらいかかる?
初めて家を建てる時の注意点まとめ
家を建てる時の正しい予算の決め方
ローコスト住宅の問題点!低価格だけど大丈夫なの?
ローコスト住宅ランキング!安くておすすめのハウスメーカーはどれ?
購入するならどっちがいい?マンションvs一戸建て
マイホーム購入時の頭金は平均いくら?
どちらがお得?住宅購入と賃貸を徹底比較
愛犬と暮らす家作り!快適な間取りにするためのポイント
トイレの位置で生活が変わる?失敗しない新築間取り
知っ得!新築住宅の購入で利用できる補助金制度まとめ
シングルマザーこそ家を買うべき?その理由と住宅ローン審査に通るためのポイント
2018(平成30年度)ZEH住宅で補助金を貰うための条件とは?
光溢れる中庭のある家!メリットとデメリットから考える理想的な間取りとは
二世帯住宅はトラブルの宝庫?同居ストレスを防ぐポイントとは
少しの工夫で快適生活!狭小住宅で取り入れたい間取りアイデア
家の間取りを簡単シミュレーション!おすすめアプリまとめ

1000万円台の家TOP 注文住宅は値引きできる? 注文住宅を安く建てるコツ 住宅ローン選びでもっと安く!